そうと決まれば!オリジナルTシャツを作る時の注意点

注文数と予算を確認しよう!

オリジナルTシャツの価格は何で決まると思いますか?デザインの複雑さ?色の数?Tシャツの品質?どれも影響しますが、最も大きいのが、発注枚数何です。2枚作るのと100枚作るのとでは、2.3倍の価格差は珍しくありません。もっと価格に違いが出ることもあるんです。 そこでまずは、注文数を確定させましょう。これが決まらなければ見積もりを取ることが難しくなります。おおよそでもよいので、何枚必要なのかをカウントします。そのうえで何か所印刷するか、どのデザインにするかなど、必要な要件によって、何種類か見積もりをもらって検討するのが最もスムーズでしょう。 1回だけの発注か、今後何度もリピートする可能性があるのか、という点も合わせて確認しておきます。

納品方法を確認しよう!

オリジナルTシャツを作るとき、皆さん気にされるのはデザインです。しかし、意外に目が届かないのが納品方法。ここを見落としてしまい、失敗!ということもありますので、しっかりチェックしてくださいね。 納品方法には大きく2通りあります。1つは個別包装で納品する方法。1着ずつビニール等に入って納品されますので、そのまま配布したり発送したりする場合には、とても便利です。もう1つは包装なしでTシャツだけ納品される方法です。店頭などに並べる、その場で手渡しする、ということであれば、包装は必要ありません。もちろん、包装なしのほうがお安くなりますので、どんな風に渡すのかによって、納品のされ方もチェックしておくことをお勧めします。

オリジナルトレーナーは、会社内や学校内でのイベントの際にお揃いのものを注文でき、既製品と比べて生地やデザイン、サイズなどに融通が利きやすいことが人気の秘訣です。

© Copyright Make It Original. All Rights Reserved.